人気の霊園は高い|墓地を確保するのが難しい?納骨堂を使ってみませんか?

墓地を確保するのが難しい?納骨堂を使ってみませんか?

人気の霊園は高い

合掌する男女

多額の費用が必要となる葬儀ですが、具体的に、どのような費用がかかってくるのでしょうか。まず、葬儀自体を催すための費用が必要となります。さらには、参列者の人数に応じて、飲食接待の費用も必要となってきます。また、寺院などからお坊さんをお呼びする費用も、頭に入れねばなりません。そのほかにも、病院に遺体を迎えにいく車の費用、安置するための費用、式場の使用料など、さまざまな費用が発生します。喪主にとって、そうした葬儀の具体的な出費について、ひとつひとつ把握するのは、たいへん困難です。葬儀を迎えるにあたって、喪主は、ただでさえ、さまざまな準備に追われています。そのため、葬儀会社では、このような費用を一括して見積もっているようです。こうした葬儀の費用を合わせて、平均的に100万円から200万円ほどの費用が必要になるといわれています。さらに、葬儀費用に加えて、墓地の区画の購入、墓石の用意にも、高額な出費が必要となります。たとえば、東京都内であれば、霊園の区画を購入するのに、50万円以上の出費を見込んでおかなければならないでしょう。ここで注意が必要なのは、実際には、霊園の区画は購入するものではなく、借りるものだということです。霊園は、立地によっても、人気や費用が異なってくるようです。アクセスのよい霊園のほうが、どうしても人気が集まる傾向にあるようです。そうした霊園では、希望者が多いため、抽選になることもあります。

↑ PAGE TOP